>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

オバケみたいになった葉っぱ。

またしばらく放置してしまいました・・・。
放置癖がつくとダメですね~《汗》

寒くてベランダに出なくなり(お水もほとんどあげなくなった・・・)
室内もチラたちに水をあげるくらいの適当管理。
冬になると一気に植物モードが下がります。



さて、コチラ ↓


ビカク スーパーバム①

(背景がゴチャゴチャして分かり辛いですが・・・)


ビカクシダ(コウモリラン)の〝スーパーバム〟です。



直射日光で葉焼けさせてしまったバムさん。

ヤバイかな・・・と思っていたら、まさかの胞子葉が登場したあの子です。
   (必死に手を伸ばす姿に感動⇒【ビカクシダの新葉続々。】)

ビカク スーパーバム②



あの胞子葉が、グ・グ・グンッッッと伸びました!



想像以上にグイッときてるんです《笑》


横から見ららこんな感じ。↓


ビカク スーパーバム②



すっごい伸びた!
鉢の高さよりも伸びたので、少し高い所に置かないとダメになりました《苦笑》


枯れてしまった所はもうどうしようもなく、少しずつ少しずつ朽ちてきています。



ビカク スーパーバム③



けど、成長点部分は大丈夫っぽい! ふぅ。。。



ビカク スーパーバム④



葉も青々として元気そうです。

まだ胞子っぽいのは確認できませんが、これから出てくるのか?!?!



ビカク スーパーバム⑤



スーパーバムの胞子葉はあまり見たことがなかったのですが、
ここまででっかくなるんですね~。

これからの成長が楽しみ♪


                     ブログランキングに参加しています。 ↓クリックして頂けると嬉しいです。
                                      にほんブログ村 花・園芸ブログへ
スポンサーサイト

| plants*diary | 12:00 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

希望の形の成長は期待できなくなったけど。

少し前に仲間入りしたチランジア(エアープランツ)のシーディアナ。
   (ほんとごく最近の仲間入り⇒【場所を取るので迷ったのですが、連れてきた。】)

なんだかその形が気に入ってしまいました。


・・・で。


また連れて帰ってしまった私です。
同じの要る?!《大汗》



チランジア シーディアナ。     Tillandsia schiedeana

チラ シーディアナ①
OSES @237 [2014.12.06]



放射状に広がった細い葉に、
このウネウネとした形がなんとも・・・可愛いじゃないですか♪



チラ シーディアナ②



前回のシーディアナは、30cmほどの大きさなのですが、
今回は一回り小さめ。


でもね!

子株が〝2つ〟付いているんです! (えぇ、ただそれだけです。)



チラ シーディアナ③



結構、幅を取る形なんですけどね~。  置き場泣かせ《涙》



チラ シーディアナ④



シーディアナはお水が大好きだとかで、
寒くなった今でもほぼ毎日お水をあげています。(※室内管理中)



お水が大好き!らしいんだけど・・・
お水をたっぷりあげはじめたら・・・



↓ 前回連れて帰ったのが、うちに来た頃。
チラ シーディアナ①


↓ 約1ヶ月半後。
チラ シーディアナ⑤



めちゃくちゃ広がった!!《驚》


『あまり幅を取らないで育っていってほしいな~』 と思っていたのに (強い希望)
家に来てすぐに広がっていきました (ソッコー希望が消えてなくなる)

そして綺麗に出ていた葉の波状もいつのまにか消えて、
葉も反るようにピーーン!
ボリュームたっぷり~~!《涙》



分かっていました。
1ヶ月半育ててみて、すぐに希望の形じゃなくなることを分かっていました。えぇ。
なのに、また連れて帰った私!
(いいのかそれで・・・《笑》)


                     ブログランキングに参加しています。 ↓クリックして頂けると嬉しいです。
                                      にほんブログ村 花・園芸ブログへ

| plants*member | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

今年のオリーブ収穫は。

急に寒くなりましたね・・・。

寒くなると身体を縮ませてしまうので、肩こりなどが悪化します。
最近は背中(背骨)あたりまでしんどくなってる《涙》



家で育てているオリーブの木。
〝ネバディロブロンコ〟と〝マンザニロ〟の2種類です。

ふと 『いつから育ててるんだろ~?!』 と気になったので、
ブログを検索してみたらちゃんと書いていました!(ブログやっててヨカッタ《笑》)
3年前から育て始めたみたいです。
  (いやぁ~、大きくなった!⇒【オリーブをプランターに植えました。】)



このオリーブ、昨年からたくさんの実がなるようになって、
去年は2つで100粒ほどの収穫がありました!



さて、今年は・・・・・



olive①



・・・・シワシワ!《笑》

シワシワですがそこは気にせず行きましょう!
(放置で育てているのでねw)



さて、その数、 約60粒


途中、雨風や衝撃で落ちたのも考えて60粒ちょっとくらいだと思います。



去年はネバディロブロンコが大量収穫で、マンザニロは数粒。

今年は逆で、ネバディロブロンコが3粒。
マンザニロが大量の実がなりました。



どちらも実の形が少し違います。


左:ネバディロブロンコは縦長。 右:マンザニロは真ん丸。

olive②



・・・・シワシワ!《笑》


マンザニロの実がまん丸で、かなりカワイイ♪



今年もたくさんの実がなって嬉しいです!
だからといって、何も活用できないんですけど・・・《涙》
オリーブオイルとか簡単にできればいいのにな~。

来年もたくさんの実を付けて楽しませてほしいです。


                     ブログランキングに参加しています。 ↓クリックして頂けると嬉しいです。
                                      にほんブログ村 花・園芸ブログへ

| plants*diary | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

吊り下げチランジアの取り込みアイテム使った結果。

前回の記事で書いた、冬の室内取込対策アイテム〝フック〟。



Jフック③



取り付けてから数週間使っています。



家にいるチランジア(エアープランツ)の吊りモノを取り込むとなると、
1パック(2つ入)だと足りないので、
天井から吊り下げるセミトライアングルタイプをもう1セット追加!

   




ついでに壁付けタイプも買いました。



Jフック⑤




フックが一番小さいミニタイプのものですが、こちらは【5kg】まで対応です。






私が買ったのは、天井吊りタイプと、小さいサイズですが、
この商品は他にも色んなタイプ・サイズがありました。 ⇒⇒ ■コチラ■



今まで壁に押ピンなどを付ける勇気がなかったのですが、
1ヶ所に刺してしまうと、続きは躊躇なくガンガン付けられるものですね《笑》
マジでw



そんなこんなで家の窓辺は吊りチランジアでモサモサになりました!



チランジア



ちょうどこの右上の所にサッシの小窓があるので、開けておくと風通しもいい!

お水をあげるときや、外に出すにもベランダにすぐ!

なかなか良いアイテムを見つけられたんじゃないかな~と思ってます♪


                     ブログランキングに参加しています。 ↓クリックして頂けると嬉しいです。
                                      にほんブログ村 花・園芸ブログへ

| plants*diary | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

冬の室内取込対策アイテムを見つけました。

一気に寒気がやってきました。
(それにしても急に来すぎっ!《焦》)

最低気温の予報が10度を下回り始めたころから、
一部の植物を朝晩だけ室内に取り込むようにしています。

ここにきて5度を下回る予報が出てきたので、主要な植物は室内に取り込むことにしました。



そうなると問題は置き場所。。。《大汗》



ここ最近で一番増えたのがチランジア(エアープランツ)。

基本的にカゴなどに入れて吊り仕様にしているので、(お水もあげやすいから)
そのまま室内に取り込みたいのですが、吊り下げる所なんてほとんどない部屋。

賃貸なので壁に釘やフックを付けることも躊躇する。



そんな時、
別の要件でハンズに行き、ウロウロしている最中にたまたま見つけたものがあります。



Jフック①



壁や天井の石こうボードにしっかりと取り付けられて、
抜き後が目立ちにくいというもの!!

(東急ハンズというお店柄、抜いた後の見本も展示してくれていた)



      (↑ リンク先の商品、はホワイトタイプです)



細い釘3本で挿し込むのでしっかり固定されます。


Jフック②



天井に取り付けても【2.7kg】までなので、
チランジアなんて軽いものを吊り下げるには十分の対応♪



取り付けるとこんな感じです。



Jフック③



きつく挿し込みすぎなければフックの部分が動かせるので、
ひっかけたりする作業もしやすいです。
(一定方向だけじゃなくなるので、テキトーな私にはストレスがなく使えます《笑》)



お水をあげたばかりのLサイズのキセロでもしっかりと吊り下げ~♪



Jフック④



思っていたよりも使いやいアイテムで、試してみて正解だったかも!


                     ブログランキングに参加しています。 ↓クリックして頂けると嬉しいです。
                                      にほんブログ村 花・園芸ブログへ

| plants*tool | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。