FC2ブログ

>> EDIT

〝子羊の耳〟のようなハーブです。

先週、近所のホームセンターをフラッと覗いたのですが、
隅の方に見切り品コーナーがありました。
何気なしに覗くと、久々にアノ子と目が合った!

ので、連れて帰った!!



ラムズイヤー

ラムズイヤー①
HC-D @100 [2013.12.05]



見ての通り、ちょっと気はないのですが・・・《汗》
なんとかなるかな、と《汗》


ラムズイヤーは2年前に仲間入りさせたことがあります。

冬の寒さ?で一瞬ヤバイかも・・・状態だったのですが、なんとか持ちこたえて春には復活★
なかなか強いハーブのようです。
だから大丈夫かな~と。(いう安易な考え)



ラム(仔羊)のイヤー(耳)という名前が付いているだけあって、
産毛がモフモフのかわいこラムちゃんです。


ラムズイヤー②



ところで2年前に仲間入りさせた子は・・・というと。

冬は乗り切ったのですが、猛暑でダメになりました。
というか、
私がダメにしちゃったんです。


昨年の超真夏に8日間のイタリア旅行に行った私。

真夏に家を空けるとなると、植物たちの水分が危ない!という状況だったので、
水やり当番』という、簡易の自動水やり装置をたくさん準備して、
水切れの心配は万全!の状況を作っていました。
(その時の記事を書くつもりだったのに、結局書かないまま終わってる・・・)

この水やり当番という商品、本当に簡単なシステムなのになかなか優秀で、
家を空けている間もちゃんと植物たちにお水を与え続けてくれていました♪

でも・・・ラムちゃんにはそれが逆効果で過湿しすぎたのか、
しおれる感じになってしまいました《涙》
水をあげすぎてもダメ、無さ過ぎてもダメだったみたいです。


ということで、今回久々にリベンジでお迎えしました。
今度こそガンバロ。


スポンサーサイト



| plants*member | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

復活し始めたハーブたち。

暖かくい毎日が続き始めたので、うちのハーブたちも動きが出きました。


ヤロウレッドも、瀕死の状態からグンッと成長。
元の姿を取り戻し始め、元気にピンッと。


yarrow red ①


しなびた状態になったラムズイヤーも、新芽がどんどん出てき始めて。


lambs ear①


モフモフっとした産毛も復活~っ!! かわえぇ★


lambs ear②


先日書いた、レモンタイムも含め、ハーブ全般的にどうなる事かと思った冬でしたが、
なんとかもぅ大丈夫な感じ♪


ラベンダーも、蕾がたくさん付きはじめてます。
もぅ一部開花が始まった!


lavender.jpg


| plants*diary | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

しなびたラムちゃん。

最近は「多肉」「多肉!」と言っている私ですが《笑》
ハーブにもハマっていました。
 ↑なぜか過去形《爆》

・・・寒くなってからというもの、ベランダに出る機会がなかなかなくて、
ハーブと接する機会が《汗》


昨年秋に仲間入りしたラムズイヤーですが、最近はこんな姿です。。。


lambs ear


しなびてる《涙》


ちなみに、買ったころはこんな感じ★←clickで、
それからはグングン伸びてモコモコ元気に育っていたのですが、
寒くなってから、一気に弱々しくなってしまいました。
寒さに弱いような事はどこにも書いてないんだけどな~。。。


しなっとなり始めてからは、念のために室内に入れ、目立ってダメな葉っぱは取り除いているので
画像の状態は少しマシになった感じです。(もっとクニャ~っとなってた。涙。)

でも、なんとなく新芽のような元気な子も見かけ始めたので、
暖かくなったら復活してくれるといいけど。


| plants*diary | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【新入り】ハーブ3種。

ワイルドストロベリーはずっと育ててきているのですが、
今年に入ってから他のハーブも気になって少し育て始めてます。(まだ写真はないけれど)


先日のシルバーウィーク中に、前から気になっていたハーブガーデンに行ってきました!!
あまり期待していなかった(爆)場所だけれど、なかなか楽しめました。

ガイドツアー(無料!)があり、スタッフさんがハーブの説明をしながら園内を案内してくれるというもの。
初めて見聞きするハーブがあったり、その場で摘み取ったハーブを試食したり。
このツアーが一番楽しめて、一気にハーブに興味が湧いた私です《笑》


そんなこんなで、ハーブを追加してみました.


harb①
ホームセンター-Dにて。 @158*3


レモンタイム

lemon thyme

レモンタイムはその名の通り、レモンの香りがすごい。
葉っぱを摘み取って、生のまま熱湯を注いで2~3分蒸らすと、そのままハーブティーとして飲めるそう。
ハーブティーというと乾燥させたものだと思っていたので、生のまま飲めると聞いてビックリ!
是非飲んでみたいと思って仲間入りです《笑》

レモンの香りも好きだし、何といっても小さい葉っぱも可愛い♪


ラムズイヤー

lambs ear①

初めて知りました。
lambs ear②
名前の通り、子羊の耳のよう。

葉っぱに毛のようなものが生えていて、
モフモフで手触りが気持ちいい!


味も香りもない葉っぱだけど、この葉っぱがしおり代わりになるそうです。
本の間に挟んだまま、2年ほどは茶色く変色せずに使えると言ってた!


ヤロウレッド

yarrow red

何の知識もなく、人参のよう?な葉っぱが可愛くて見た目買いです。
いいんでしょうか・・・《汗》


そもそも、ハーブに関する知識が無いに等しい状態からの仲間入りなので、
この先どうしていけばいいのか不安なのですが。

色々と調べつつ、頑張って育てたいと思ってます。

せっかくなので、ハーブティーにしたり食用にしたりできるようになればいいな~と。
(淡い期待)


| plants*member | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |